シンポ「30年後の水と社会を考えよう」学生グループ発表を募集!

シンポジウム「30年後の水と社会を考えよう」

タクミです。
2018年12月15日、名古屋工業大学において、第5回愛知学長懇話会 サステナビリティ・リレーシンポジウム「30年後の水と社会を考えよう」が開催されますが、現在、そのシンポジウムで発表(小論文とポスター)をする学生グループを募集しています(11月22日締め切り)。
優れた発表に対しては、表彰後、審査委員によるディスカッションが行われます。

学生の皆さん、よい機会ですので、挑戦してみませんか!

■ 第5回愛知学長懇話会サステナビリティ・リレーシンポジウム
 「30年後の水と社会を考えよう」【詳細はここをクリック】

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。